2023年1月28日土曜日

欧米は長所を伸ばす

☆毎週土曜日のブログ☆

K-boy&T-boyのGo-One-Project】

~欧米は長所を伸ばす~

日本は短所を治そうとするが・・・

欧米は長所を伸ばす。

英語で子育てをして来た我が家では・・・

こどもの・・・

「可能性に向かって行動」をするだけです。

結局のところ・・・

こどもに「人間力」を身に付けさせたいのです。

☆他人に興味関心を持てる子

☆誰かの気持ちにより添える子

☆誰かが困っていれば何かしたいと思える子

先ずはこういったところが・・・

『社会貢献力』につながる基礎ベースです。

こどもは・・・

みんな「優しい子」なんです。

失敗して・・・

怒られ・・・

恐怖による支配が問題なんです。

時代遅れの時代錯誤のトンネルから抜け出して・・・

水を得た魚のように・・・

このチームで野球を楽しんでいるK-boyです。

それにしても・・・

10年単位で『時代は繰り返される』というが・・・

職業や肩書と人格は別物です。

現代社会では・・・

頭ごなしの指導と言われる怒鳴り声は要らない。

野球は失敗するスポーツであり・・・

助け合うスポーツであり・・・

時には・・・

自己犠牲の場面(バント)もあるスポーツです。

コーチングの時代では・・・

選手とのコミュニケーションの問題は・・・

重要性を増している

☆感謝☆ 

2023年1月26日木曜日

改修工事

☆毎週木曜日のブログ☆

~改修工事~

厳しい寒さが続きますがもうしばらくの辛抱です。

一ヵ月後の2月26日頃には・・・

真冬も終わり・・・

昼間の陽気が暖かく感じられる頃でしょう!!

いつもお世話になる清風館に行って来ました。
レンタルバイク&レンタル自転車
日帰り入浴は10:30から14:30まで
ここは景色が売りの露天風呂です

☆☆☆☆☆

残念ながら・・・

只今、清風館は露天風呂の改修工事に入っています。

次に大崎上島へ行くのは春休みです。

リニューアルされた露天風呂が楽しみです。

春には・・・

楽しいことがいっぱいありますよぉ~~!!

☆感謝☆

2023年1月25日水曜日

こどもの腰痛問題

☆毎週水曜日のブログ☆

こどものバランス調整&トリートメントの話などを・・・

毎週水曜日にアップしていきます。

身体の蓄積性問題を金属疲労に例えると・・・

初めは小さなひび割れから始まります。

このひび割れを見つけて修復する。

これが大きな問題(骨折)を防ぐことに繋がります。

腰の場合だと・・・

腰椎疲労性骨折や腰椎分離すべり症・・・

椎間板ヘルニアなど。

~こどもの腰痛問題~

脊柱は上部に頸椎が7個あり・・・

背中部に胸椎が12個・・

下部に腰椎が5個あります。

そのいちばん上に「頭」があります。

人間は二足歩行をしますが・・・

頭は重いのでいちばん上にあるのです。

腰に低周波治療をしていますが・・・

腰が痛いから・・・

腰が悪いから低周波をしているのではありません!

更に強い足腰を創るために・・・

トリートメント施術を行っているのです。

最近の子どもは足腰が弱いとTVや雑誌で目にします。

ランドセルが重いので・・・

「肩こり」や「腰痛」の症状を訴える子どもさんがいる。

足腰が弱い子どもは・・・

赤ちゃんの時に「首の据わり」が弱いので・・・

「腰の座り」の問題で脚が弱いのです。

構造的問題が・・・

結果的に・・・

機能性の問題を作り出しているのです。

10歳以下の腰痛は・・・

「怪我=アクシデント」ではなく・・・

「故障=トラブル」です。

☆感謝☆

2023年1月24日火曜日

産後の調整の必要性

 ☆毎週火曜日のブログ☆

【幼児の調整&子どもの身体づくりの話など】

~産後の調整の必要性~

『子宮』とは「子の宮殿=赤ちゃんの部屋」です。

その基礎(基盤)となるのが「骨盤」です。

当院のクライアントさんの産後の調整は・・・

「母と子の関係のために」施術診療しています。

産後の骨盤調整は・・・

「その後の10年」に影響を及ぼします。

母親の心と体の調子がいいと・・・

赤ちゃんはすくすくと成長して行きます。

母乳育児と・・・

ミルクの違いは雲泥の差です。

赤ちゃんの・・・

10年後を見据えて育児に取り組んでいますか?

育児は大変ですが・・・

『あなたの笑顔はみんなの笑顔』です。

あなたは・・・

赤ちゃんでありお母さんでもあります。

みんなは・・・

家族や知り合いみんなでもあります。

決して・・・

一人ではないということを忘れずに!!

☆感謝☆

2023年1月23日月曜日

毎週月曜日のブログ

☆毎週月曜日のブログ☆

新型コロナウイルス感染症により・・・

早いもので疲弊した生活が3年。

コロナ生活が長すぎて・・・

こころが病んで来ている人が多くなっています。

「雑談カウンセリング」や

「メンタルコーチング」&「メンタルトレーニング」など

心と・・・

体のバランス調整が必要となっているので・・・

これから毎週月曜日の朝に・・・

みなさんが・・・

元氣に生活が送れるようにブログをアップします。

☆☆☆☆☆

人は自分の為より・・・

誰かのための方が強くなれる。

☆☆☆☆☆

『「健康」あっての人生であり生活です。』

~感謝~ 

2023年1月21日土曜日

オーバーユースの代償

☆毎週土曜日のブログ☆

K-boy&T-boyのGo-One-Project】

~オーバーユースの代償~

夏の投げ過ぎは・・・

冬になると「ダメージ」として残っている。

ダメージが残っている肘は・・・

柔軟性を欠いています。

この状態での冬の投げ過ぎ(連投)には注意が必要です。

こどもの肘の可動制限は・・・

伸展回外テストに顕著に出るので解かりやすい。

この様なこども(選手)は・・・

夏場に・・・

肘にアイシングをしているだけでなく・・・

肩のアイシングもしている場合が多い。

10歳前後の子どもは「痛み」に鈍感で・・・

張り」や「違和感といった訴えになる。

学童少年野球の投げ過ぎや・・・

使い過ぎは・・・

「肘の痛み」や「肩の痛み」にとどまらず・・・

時には・・・

膝の痛みや股関節の痛みを伴う場合がありますので・・・

こどもの身体に・・・

負担がかかり過ぎる練習には注意が必要です。

野球上達の近道は『故障をしないこと』です。

野球を楽しむには・・・

怪我や・・・

故障をしない「身体づくり」です。

使い過ぎによる故障が・・・

中学・高校で・・・

本気で野球をやると再発する。

練習したらメンテナンス&施術ケアです!!

☆感謝☆ 

2023年1月19日木曜日

成人式に想う

 ☆毎週木曜日のブログ☆

「七つの健康」&「成幸の法則」&「氣づき」など

~成人式に想う~

誰もが二十歳には成れるのですが・・・

大人にはなれない。

誰もが二十歳には成れるのですが・・・

幸せにはなれない。

ひとは・・・

幸せに成るためにこの世に生まれ・・・

幸せに成るために生きている。

☆☆☆☆☆

最近、身体(心と体)がくたびれている人が・・・

多くなって来ている様に感じる。

そして、

志が病んでいる人が増えている。

「夢」や「希望」を・・・

励まし・・・

応援してくれる人が少なくなってきている。

それでも、

未来ある子どもたちには・・・

仲間を大切にし・・・

友達を思いやり・・・

頑張っている人を応援をする。

大きな声で励まし合いをすればいい。

出逢いに感謝。

家族に感謝。

愛する人に感謝。

今、この日本に生まれて来て「幸せ」ですか?

日本は・・・

6組に一組が赤ちゃんを授かることが。。。。。

やっと・・・

生まれて来た赤ちゃんも4人に一人が。。。。。

精神疾患はがん患者より多い。

そして自分の命を・・・

自らの手で断つ人が3万人以上いるのが・・・

「日本という国」なのです。

ひとは幸せに成るために生まれ・・・

幸せに成るために生きている。

当たり前ですが・・・

『健康なくして幸せなし』です。

忘れてはいけないのが・・・

当たり前は・・・

『当たり前ではない』のです。

☆感謝☆