2020年8月29日土曜日

料金とシステムの変更

≪今日は8月29日(土曜日)です≫
料金とシステムの変更
今週も多くのご予約をいただき
ありがとうございました。
7月31日の写真です。
(5月14日生まれ)
新生児・乳幼児の施術治療をして来て
10年前、20年前とは・・・
時代も・・・
親の子どもに対する意識も・・・
赤ちゃんの問題も・・・
母乳に対する価値観も・・・
変わった。
乳児治療は良いも悪いも成長との競争です。
それに対応する為に、
2021年4月1日から料金システムの見直しをします。
【乳幼児・小児治療(小学生未満)】
初回(初検)8,800円(一般と同じ)
2回目から2,750円(特別料金)となります
3ヶ月以上来院がない場合は再検扱になり、
施術・再検料(¥5,500円)になります。
最後の来院日から6ヵ月以上来院がない場合
初回(初検)¥8,800円に戻ります。
~合掌~

2020年8月25日火曜日

平衡感覚

≪今日は8月25日(火曜日)です≫
~平衡感覚~
バランスディスクでの
ボールを使ったエクササイズです。






これはバランス感覚と筋力のトレーニングです。
平衡感覚は足底(足の裏)にある。
一般的には耳とされるが、
宇宙に行くと耳は役に立たない。
何故なら
目からの情報に頼るからです。
歩けない(歩かない)
赤ちゃんを治療するのは“ここ”からです。
おかしいなぁ・・・?
変だなぁ・・・?
何かが違うなぁ・・・?
・・・・
こんなところに問題があったりもします。
~感謝~

2020年8月22日土曜日

ボディケアにやって来た

≪今日は8月22日(土曜日)です≫
~ボディケアにやって来た~
今週も多くのご予約をいただき
ありがとうございました。
現在、寮生活をしている野球少年が
貴重な・・・
唯一の休み(1日)を利用して・・・
ボディケアにやって来ました。
挙上(バンザイ)すると
右肘関節に負担が掛かっているのがわかります。 
今回は全体のバランス調整を施しました。
施術後の写真では
肘だけでなく肩周りもスッキリしていい感じです。
野球だけでなくアスリートはメンテナンスとケアを受ける
時間がない場合が多いのです。
強い身体づくりは・・・
『柔軟性の確保』から始まっています。
道具や遠征費など出費が多いスポーツですが
故障したら・・・
辛い目にあうのは・・・
大好きな我が子と親です。
そうならない為にも・・・
ボディケアやメンテナンス・・・
食事や栄養面のサポート・・・
塾や勉強・・・
子育ては・・・
やることがあれやこれやと多いです。
☆感謝☆

2020年8月19日水曜日

宿題

≪今日は8月19日(水曜日)です≫
~宿題~
学校帰りに
「ボディメイク&ケア」にやって来ました。

先ずは
電気治療をしながら「宿題」を済ませます。
小学4年生にもなると
なかなか難しくなって来ます。
そして、課題の
「ストレッチ」と「上体おこし」です。
☆感謝☆

2020年8月17日月曜日

もうすぐ

≪今日は8月17日(月曜日)です≫
~もうすぐ~
さぁ~お盆休みも終わりました。
今日から元氣に施術診療を行いますので
予約は早めお願いします。
出産まであと1ヶ月を切って来ました。
楽しい妊婦生活も・・・
もう少しです。 
まだ余裕があります。
これから日々大きくなって来ます。
もうすぐです。
☆ 
今日から夏休みも終わり小学校が始まります。
子ども達は
8月1日から16日までの短い夏休みを
如何に楽しんだのでしょう・・・。
楽しい夏の思い出が出来ました。
~感謝~

2020年8月12日水曜日

お盆休みにはリフレッシュを!!

 ≪今日は8月12日(水曜日)です≫
~お盆休みにはリフレッシュを!!~
昨日、今日と多くのご予約をいただき
ありがとうございました。
80歳のクライアントさんです。
脊柱管狭窄症による坐骨神経痛で来院しました。
半年ほど前から病院通いをしていました。
病院では
MRIやCTスキャナー検査と痛み止め薬で
治療という方法は無かったらしいです。
施術診療は『施し』という手技治療です。
目標と目的は
『病院や薬に頼らない身体づくり』です。
なんとなく調子が悪い・・・
病院に行くほどでもない・・・
でも、どこに行ったらいいのかわからない・・・
病院に行ったけどよくならない・・・
そんな症状の方の殆んどが・・・
脳の酸欠からの症状です。
心肺と心配・・・
コロナコロナと勝手に恐怖を感じて・・・
精神の崩れ・・・
コツコツと積み上げてきた感情は・・・
免疫などの機能を低下させ・・・
自律神経失調へと・・・
・・・
・・・
・・・。
明日(13日)からお盆休です。
いっぱい遊んで・・・
リフレッシュ!!
パワーチャージです!!
17日(月)から平常通り予約診療をします。
元氣いっぱいで待っています!!
(笑い)
☆感謝☆

2020年8月8日土曜日

骨格模型

 ≪今日は8月8日(土曜日)です≫
~骨格模型~
今週も多くのご予約をいただき
ありがとうございました。
 今日は骨格模型で
「肩関節」と「股関節」を少し説明します。 
肩関節は肩甲骨の端に関節面があり、
上腕骨がぶら下がっている様に
筋肉や靭帯で止められています。


股関節は体重支持部です。
そして、
臼に入っていて『ベアリング』の様な役目をします。
骨格模型でもわかるように
筋肉はビーフジャーキーの様に萎縮すのですが、
骨はほとんど変わりません。
また、
カルシュウムが不足すると骨に厚みがなくなります。
体重が軽い子どもは
カルシュウムが不足している傾向があります。
骨、筋肉、脂肪、体液で
いちばん比重があるのが骨です。
筋肉は
赤ちゃんから学童の時期は付きません。
脂肪は
食生活で肥えている子供には付きます。
体液は
血液、内分泌液などです。
骨は
何を食べているかでカルシュウムが違います。
最近の子どもの身体は
カルシウムもそうですがマグネシウム不足も心配です。
そして、
大量の汗をかくこの時期は塩分補給をお忘れなく
熱中症に気を付けてあげて下さい。
☆合掌☆